白髪染め トリートメントカラーの染まりを良くする方法

24463039624_12144e530d_z

白髪染めトリートメントカラーは、髪にやさしい分、染まりもゆっくりです。でも、もうちょっと早く染まってくれたらな、なんて思われたことはないでしょうか。

そこで、白髪染めトリートメントカラーの染まりが良くなる方法をご紹介します!

白髪染めトリートメントカラー、お勧めは「2度塗り」

実はできるんです、2度塗り。

(1)シャンプー前の「乾いた髪」に白髪染めトリートメントカラーをたっぷり塗ります。この時、目の粗いクシを使って均等になじませます。(クシでトリートメントを落とさないよう注意)

(2)そのまま10分おいて洗い流します。

(3)シャンプーします。

(4)髪にタオルドライをして、液ダレや髪から滴が落ちないくらいの水分量にします。

(5)もう一度、白髪染めトリートメントカラーをたっぷり塗ります。

(6)そのまま所定の時間おいて洗い流します。洗い残しは服に色が移ったりするもとになりますので、しっかりすすぎましょう。

しっかり染めたいところだけ2度塗りもOK

この2度塗りの方法。1回目は「生えぎわの部分」などしっかりと染めたい(染まりにくい)ところだけ塗って、シャンプー後の2回目で髪全体に塗るのもよいです。

コツとしては、多めに使ってムラなく塗ること。ケチってしまったがために色ムラが出来ては悲しいので、しっかり染まるようにまんべんなく塗っていきましょう!

Photo by Aqua Mechanical

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする